プレスリリース
報道関係者各位

2015年7月1日
株式会社アールワン・プロフェッショナル
代表取締役 渡邉 裕二

高校生向け起業体験プログラム
『高校生・夢マルシェ』開催のお知らせ

株式会社アールワン・プロフェッショナル(千葉県柏市、代表取締役 渡邉 裕二)は、柏の葉キャンパス駅を舞台とした高校生向け起業体験プログラム『高校生・夢マルシェ』を2015年夏より、開催致します。本プロジェクトは、高校生が実現したいと考えたお店を、KOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)に拠点をおくベンチャー起業家が支援しながら街のイベント、マルシェコロールで具現化する(実際に店舗を出店)というもので、そのプロセスを通じて、高校生には起業&社会体験を、起業家には高校生との協働によるアイデアを、まちには多世代交流を実現しようというコンセプトにて開催するものです。第1回目の開催は7月19日(日)を初日とし、同じく千葉県柏市内の高等学校との協働での開催を予定しております。

1、 開催するイベントの名称
高校生・夢マルシェ
2、開催日時
2015年7月19日(日)~ 2015年11月3日(火)
※日程は変更の可能性があります。
3、会場
KOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)、マルシェコロール会場
4、後援
柏市、KOIL(柏の葉オープンイノベーションラボ)
5、運営事務局
株式会社アールワン・プロフェッショナル
SPRINT(千葉県流山市、代表 筒井健裕)
6、お問合せ先
株式会社アールワン・プロフェッショナル
担当:渡邉 裕二
TEL:050-3786-1325
MAIL:info2015@kk-yumemarche.com

【開催のビジョンと目的】

■高校生にとっては、起業家の人生や働き方、技術を学ぶ事ができ、また、社会や経営の疑似体験を通じて、本当に自分がやりたいことを探すきっかけとして頂く事を目的としています。また、本プログラムに参加する高校生には、以下の様な効果を期待しています。

~起業家との協働、プログラムを通じて~
① 起業家(仕事≒生き様)との協働により、多様な人生、働き方、情熱や価値観に触れる事が出来る。
② 業家のサポートにより、現場レベルでの経営学を学ぶことが出来る。

~マルシェコロールへの出店を通じて~
③現場レベルでの疑似体験(成功体験だけでなく、失敗体験も含む)が出来る。
④イベントを通じて、多世代間の交流が出来る(子ども、学生同士、現役世代、シニア)。

上記を通じて、
“本当に「自分がやりたいこと」や「自分がなりたい姿」を探すことができる”

また、本プログラムは上記の主目的に加え、以下2点の副次的目的があります。

■起業家にとっては、20-30年後の消費リーダー世代となる高校生と協働することができるので、新商品のアイデアや、将来を見据えた事業展開の検討に役立ちます。

■街にとっては、マルシェコロールを 「多世代交流」のイベントとするきっかけづくりになり、 地元の地域社会を支えてくれる「将来世代の育成」に貢献するプロジェクトとなります。

上記の様に、本プログラムは、高校生には夢を、起業家にはアイデアを、街には多世代交流を創造する事を目的とした、WIN×WIN×WINの複合目的型プロジェクトです。

その他、設立に至った背景や、運営事務局の紹介、並びに協賛・サポート企業等の紹介は、以下WEBサイトよりご確認を頂きます様にお願い致します。

◇「高校生・夢マルシェ」ホームページ
http://kk-yumemarche.com/