事務局の渡辺です!
三井不動産株式会社の松井さんより、応援メッセージが届きました。

松井さんは三井不動産にて、今回の会場となる「KOIL」を開発され、
現在は運営部署のリーダーをされています。
ベンチャー企業の育成・投資などを通じて新たな産業を創造する仕事をされており、
また、柏の葉の街づくりにも、これまで多大な貢献をされてきた方です。

現在は、大企業である三井不動産株式会社のなかで、責任あるグループ長の
立場として、日々お忙しく活躍されていますが、「KOIL」を舞台とする
「高校生・夢マルシェ」にご期待を頂き、応援メッセージを頂きました。

ぜひ、ご一読ください!

========================================

三井不動産株式会社 松井健さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、はじめまして!
当日の会場であるKOILを運営している、三井不動産の松井健と申します。

私は社会人になって25年になります。色々な部署の色々な業務を経験してきましたが、
どんな仕事でも、前例通り、マニュアル通りにやればうまくいく、なんていう仕事は
1つもありませんでした。大企業のサラリーマンというと、もしかすると
そういうイメージは無いかもしれませんが、すべての仕事が新しい挑戦なんです。

特にこの十年ほどは、ここ柏の葉の街づくりを担当し、テーマの1つである
「新産業創造」に取り組む中で、多くの起業家にお会いし、大きな影響をいただきました。

起業家のみなさんは社会に新たな価値を提供するために、日々挑戦を続けています。
彼らの活気溢れる姿から、日々学ばせていただいています。ベンチャー、中小企業、
フリーランス、大企業・・・それぞれ生き方、働き方は違うと思いますが、社会で
仕事をするということは挑戦である、ということ、そしてそれをいかに楽しめるかが
大事だ、ということは立場を超えて共通なのではないかなと思っています。

「起業家は社会の夢を実現するアーティスト」。
これは私が最も尊敬する方の言葉です。

そんな起業家のみなさんから多くのものを学びとっていただき、みなさんが、
自分と社会の夢を実現できるよう、心からお祈りしております。

 

三井不動産株式会社 ベンチャー共創事業部 グループ長
松井 健

(松井さんのプロフィール)
1990年三井不動産株式会社入社。投資顧問業務、鑑定業務、住宅事業、
アコモデーション事業、柏の葉プロジェクトなどを歴任し、
2015年4月からベンチャー共創事業部グループ長。

========================================