事務局の渡辺です!昨日、柏クラス7日目のプログラムを展開させて頂きました。テーマは「事業計画書の作成&高校生によるプレスリリースの発信!」です。

1、収益シミュレーション&事業計画書の作成

現在、生徒が考案した「柏産野菜の焼菓子」の開発を行って頂いているベーカリーハレビノさんより、使用食材の種類や原価の情報を入手、それをもとに、売上シミュレーションとコスト算出、営業利益の算出を行いました。

収益シミュレーション&事業計画書の作成

この部分の計算式に関しては、6月の授業でレクチャーした「高校生の為の経営学~7つの経営手法~」に含まれるものがほとんどで、収益シミュレーションを初めて行ったであろう生徒たちでしたが、難なく対応してくれました。

収益シミュレーション&事業計画書の作成

また、販売する商品に使用する野菜の効能や生産量、旬などを調査し、それを商品コンセプトにまとめる作業も行い、その情報を事業計画書にまとめました。

この収益シミュレーションと事業計画書の作成という工程は、もしも生徒たちが今後、実際に起業をする場合は、必ず必要となります。一方で、生徒たちが起業という選択をせず、企業に就職するなどの場合には、セクションによっては、なかなかその作成に関われないかもしれません。しかしながら、ビジネスシーンにおいては確実に重要となりますので、いずれの場合においても、これらの考え方、手法を身に着けて欲しいと考えています。

2、高校生によるプレスリリース原稿の作成

そして後半戦は、これまでの半年間の活動も総括しながら、自分たちの活動を自分たちの手で世に発信する事を目的に、プレスリリース資料の作成作業を行いました。

高校生によるプレスリリース原稿の作成

こちらも「高校生の為の経営学 ~7つの経営手法~」でレクチャーし、これまでのプログラムの中でも度々活用してきた、「6W2H」のフレームワークを活用しながら作業を行いました。

高校生によるプレスリリース原稿の作成

実際の内容は9月27日(火)に発信を予定していますが、高校生が自ら作成し発信するプレスリリースというのは、全国的にも稀有な試みです。是非、活動の集大成が、より多くの方々に知って頂ければと考えております。

高校生によるプレスリリース原稿の作成

そしていよいよ、高校生・夢マルシェ 第2期生・柏クラスの活動も、残すところ、企画事業を出店する10月2日、一日となりました。

これまでの活動を振り返る中で、生徒たちの口からも、「たくさんの方々の支えがあって今がある!」という感謝の気持ちが自然と聞かれる様にもなってきましたので、一番大切な、心の準備も万端かと思っています。

10月2日の最終日、有終の美を飾るべく、みんなで一丸となって頑張りたいと思います!!